多額の借金で返済に困ったときは司法書士に

多額の借金で返済に困ったときは司法書士に

多額の借金で返済に困ったときの債務整理の方法には、
自己破産、個人再生、特定調停、任意整理、過払い金請求と大きく分けて5つの種類があります。もしお困りのことがあれば相続 埼玉で解決してみましょう。
司法書士事務所では債務者の借金総額や年収などに応じて、最適な手続きを選んで借金問題解決をお手伝いしています。
任意整理では利息制限法を超えた利息をお支払していた場合は借金が減額されます。
将来利息もカットされ、3年から5年で返済できるようになります。お探しにお困りであれば遺言 埼玉に電話をお願いします。
個人再生では大幅に借金が減額され3年から5年で返済できるようになります。
任意整理では払い過ぎていた利息分しか減額されませんが、個人再生ではそれより大きな減額が可能です。もしわからないことがありましたら債務整理 埼玉をお奨めします。

 

自己破産ではマイホームは差し押さえられますが、個人再生ではマイホームを手放すことなく手続きが行えます。
特定調停では利息制限法にのっとって利息を再計算、残債務を確定したうえで原則3年で返済します。
将来利息は完済するまで支払う必要はありません。もし何かありましたらふじみ野市の司法書士はどうでしょうか?

 

自己破産以外にも債務整理できる道がありますので、専門家に何でも相談してみて下さい。
ご参考までに埼玉の司法書士へ行ってみましょう。